今回はROUGH COUNTRYのTJラングラー用
LONG ARM UPGRADE KITを紹介します。


まず Rアームの長さの違いを見て下さい。

 
グレーの長いアームがロングアームキットについてきた
アームです
ロングアームを見て気が付いた方もいると思いますが
片側ピロボール 片側ブッシュになっていて
しっかりとした剛性感を出しつつ 
フレームやブラケット 更には搭乗者にも優しい
設計になっています

 
作業はまずノーマルのロワーアームを外し 溶接されている
ブラケットをはがします



前後で4つあるので大変です。


ミッションを固定してあるアンダーガードのような
ミッションメンバーにはさみこむように
ロングアーム用のブラケットを取り付けします
ミッションメンバーも多少加工が必要でした。


ロングアームを取り付けます

アームが長くなっているのがわかると思います

さてフロントは?と言いますと
ノーマルの5リンク方式から 3リンク方式に変更になります。
??と思うかもしれませんが写真を見ればJEEP好きの皆さんなら分かると思います。
3リンク方式によりコーナリングの安定感と、段差等を駆け上がる力はかなり向上します。



最後にアーム類の調整をして作業は終了です。



ロングアームKITを取付したことによって
TJ独特のガツンとした突き上げ感は無くなり
ハンドリングはロールしてもコントロールできる
という安心感が出ました。


見た目は改造したのがわかりにくいのですが
乗ってみれば違いが良くわかるKITです。
乗り心地に不満のあるJEEPユーザーに是非お勧めのキットです。

メーカーの取付説明書はここをご覧下さい。
Rough Country/Heckthorn Prouducts.INC(USA)
TJラングラー4-6インチアップに対応、価格160.000円(税込み168.000円)

ロングアームキット+コイル+ハイパフォーマンスショック+ブレーキホース+取付用ショートパーツ一式のキットもあります。
4インチアップ 247.000円(税込み259.350円)
6インチアップ 257.000円(税込み269.850円)