前回のランドクルーザー76 サスペンション開発の続きです。

フロントのコイルを発注している間にリアに取り掛かります。

まずは純正のリーフとシャックルからデータ取りをします。







今回はまず2インチアップ仕様のリーフを製作しました。

写真上が2インチアップで下が純正リーフになります。




取付して高さを計測します。




続いてシャックルを交換していきます。




純正シャックルとの比較です。

今回はピン間が130のシャックルを取り付けてみます。




シャックルも新型ランクル76用に新たに製作しました。








今回作業はこれで車高の変化を計測して終了です。

違う仕様のリーフ、シャックルも追加で制作中ですので完成しだい取り付けていきたいと思います。

続きはまた後日にアップします。