INFORMATION

過去の記事

You are currently viewing archive for 3月 2011
Category: Jeepあれこれ
Posted by: TAKEOFF
『BUSH WACKER』社製 フラットスタイルフェンダーを紹介します。
フェンダーの表面はつるつるではなく、ざらっとした質感になっています。





取り付け方法はまず元々のオーバーフェンダーを外します。


そこにフラットフェンダー本体を取り付ける為のベースを取り付けです。
加工の必要はなく既存の穴にベースをボルト止めします。
フロントのベースは2つあります。




その上からフェンダー本体をかぶせるように取り付け、ビスで固定します。

フェンダーの形状が変わったことで純正のウインカーが装着不可になるので配線をしなおし、フェンダーに同梱されているLEDウインカーを装着します。

リアもフロントと同じようにフェンダーを外し


ベースを3つ取り付け


フェンダー本体も取り付けます。


ノーマルのフェンダーに比べタイヤハウスのクリアランスが広がったので車高が高くなったように感じました。




見た目だけでなくオフロード走行時もタイヤがフェンダーに当たりにくいので有効な改造だと思います。
その他にも多種多様なフェンダーがありますので自分好みの形を探してみてはいかがでしょうか。
Category: Jeepあれこれ
Posted by: TAKEOFF

TJラングラー用マニュアルフリーハブコンバージョンキットの取り付けを紹介します。
この商品は元々フリーハブの付いていない車にマニュアルフリーハブを付けてしまおうという物です。


ハブの構造が全然違うものなので元々ついている部品を外していきます。




新しいローター(左)と外したローター(右)を見比べるとセンターの穴径が違うのが見て分かると思います。
この大きくなった穴にハブベアリングが付くわけです。



まずハブベアリングのレースを圧入します。



そしてベアリングにグリスを詰めて取り付け



さらにその上にオイルシールを取り付けます。



このハブとブレーキローターをクリップボルトで合体



天狗の鼻にもベアリングを圧入し、シールを取り付けます。



調整式のハブベアリングになるのに伴いドライブシャフトのクロスジョイント外側部分も交換します。

比べると長さが全然違います。


ドライブシャフトを外したついでにドライブシャフトダストシールも社外の物を取り付けしました。



ここからいよいよ部品を取り付けていきます。


まず天狗の鼻


次にハブ&ローターASSYを取り付けます。


ハブベアリングを調整してロックナットを取り付け


最後にマニュアルフリーハブを装着して完成です。



ちなみにマニュアルフリーハブの固定方法はタイヤとホイールナットで共締めです。


見た目はそんなに派手ではないのでスッキリ
さらにマニュアルフリーハブに交換したことで燃費は確実に良くなります。

気になる方は店舗までお問合せください。
TEL0476-42-8518
Category: お知らせ
Posted by: TAKEOFF
昨日の東北沖大地震に被災された方々に
心よりお見舞い申し上げます。
当社へも、たくさんの方々からお見舞いや安否確認の連絡を頂いており、
感謝の気持ちで一杯です。
店の中が散乱した程度で何とか営業できており、心配には及びません。
当社としても何か皆様のお手伝いが出来ればと思い、店を開けておりますので
ご相談頂ければ幸いです。
携帯電話は未だつながり難いようですが、固定電話はつながりますので
遠慮なくお電話下さい。
0476-42-8518.

店主 敬具。
Category: PITニュース
Posted by: TAKEOFF
最近雑誌でも良く見かけるようになってきた
FOXのショックですが
今回はステアリングダンパーを紹介します



元々取り付けしてあった4WAYのステアリングダンパーを
FOXのステアリングダンパーに交換しました




ステーはワンオフで作成したのですが
スッキリとした感じになりました



オーナーさんの感想は
わだちやギャップにハンドルが取られにくくなり
見た目的にも満足 との言葉を頂きました